1000円カットには床屋をベースにした店と美容院をベースにした店がある

床屋ベースの1000円カットはカミソリが使える

1000円カットを実施している店には二種類あります。床屋の免許で行っているところと美容院の免許で行っているところです。では、それぞれの特徴はどのようなものになるのでしょうか。まず、床屋の場合、カットするのは理容師ということになります。理容師はカミソリを使ってひげを剃ったり、もみあげなどを揃えることが可能なので、1000円カットでもカミソリで襟足やもみあげを剃ってもらえることがあり得ます。しかし、美容院でカットを行う美容師の場合、基本的にはカミソリを用いないので、もみあげや襟足を整える場合はカミソリ以外の方法を使うしかありません。たとえば、バリカンです。よって、精密にもみあげと襟足を揃えてほしいのであれば、床屋がベースになっている1000円カットを利用した方がいいでしょう。

女性であれば美容院ベースの1000円カットが無難

美容院の場合、床屋と比べて女性の髪を切ることに慣れているということが挙げられます。そのため、女性が1000円カットの店を探しているのであれば、美容院をベースにした店に行くと安心といえるでしょう。実際、美容院ベースの1000円カットのホームページには女性客を歓迎するという文言があるケースが少なくありません。床屋ベースの1000円カットでも女性客は受け入れてもらえる可能性が高いですが、事前に可能かどうかを聞いた方が確実です。また、理容師によっては女性の髪型に疎く、髪型の名前をいってもうまく伝わらないということがあり得るので注意が必要です。

1000円カットの美容師求人は就職サイトや転職サイトに掲載されている事が多く、経験者が優遇される事も有ります。